お問い合わせはコチラ

子育て科学アクシスブログ


りおさんのきらめきときめきアートラウンジ☆彡

皆さんこんにちは、成田です。
 
8月28日に、ステキなアーティスト、りおさんをお迎えして、特別なアートラウンジを開催しました。
りおさんは、中国と日本で多彩なアートワークショップを開催している美術の専門家であり、筑波大学附属病院でアート活動を行なっている「アスパラガス」のメンバーです。
布・木・紙・・身近な素材をしっかりいとおしみながらそれらを自分のイメージや感覚で作り上げていく手法で様々な作品を作っています。
 
当日は、りおさんが自分で森に分け入って取ってきた大小たくさんの木々の枝や切り株、葉っぱなんかを持ってきてくださいました。参加者は初めにその中から好きな木をひとつ手に取り、それを触りながら「木の思い出」を語りました。
「小さいとき、木登りが好きだったなあ」「お母さんと落ち葉の積もった林に分け入って歩いた」など、ステキな思い出話が出てきました。
 
そのあと、自由に自分の好きな木を好きなように組み合わせて作品を作りました。

 
どうですか、この素晴らしい作品群!!
外見からはわからない、その人の内部のエネルギーや豊かさや個性が一気にあふれ出てきて、アクシスが、すてきな美術館になりました。
作り終わった参加者の満足な笑顔!だけではなく、前後の自律神経の改善度といったら本人たちもびっくりの効果でした!
やっぱりアートはテッパンの精神安定剤ですね。
明るく元気なりおさんといっしょのアートラウンジは不定期開催で今後も行います。
毎回題材は変わります。ぜひご参加くださいね。
 
成田 奈緒子
 
PS
アクシススタッフKとNの作品。誰のか当てたらえらい!