お問い合わせはコチラ

子育て科学アクシスブログ


断捨離しています。

こんにちは、武田です。
2月末から新型コロナ感染症のため休校や活動の自粛がなされ、今は緊急事態宣言が発令されて
社会活動に制限がありますが、心身はお元気でしょうか?
今は仕方がないことですが休業している店舗を見かけると私は少し気が沈みます。
特に買うものがあるわけでもないですが、店舗が休業だと社会に華がないような気がして気分がどんよりします。
ですが、どんよりした気分を持ち上げてくれるのは太陽の光と風と花です。
太陽の光を浴び、冷たかったり暖かかったりする風を感じ、街路地の花を見ると気分が一気に
上がります。
自然から生命のパワーをいただいているような・・・。
自然はありがたいです。
 
私も近頃は家にいる時間が増えたので以前から考えていた、断捨離をしています。
捨てるもの捨てないものの決断が意外と早いので、悩まずにどんどん進めていますが一日に1~2か所限度なので緊急事態宣言の期間が終わるまでに終わらせるのが目標です(汗)
現在までに断捨離したランキング!!
 
1位:衣類
ほとんど娘たちが成長して着れないものや着なくなったものです。一番量が多く運び出すのに苦労しています。
2位:書籍類
雑誌や漫画本、児童書ですが、知人に譲ったり古本屋に出したりして処分しています。
3位:段ボール
通販の段ボール。崩してあるものもあれば段ボールをそのまま放置している家族もいて私の手は切り傷だらけです(涙)
まとめては近所の紙リサイクル工場にせっせと運んでいます。
 
あるある話になりますが、断捨離の合間に写真の整理もしました。
土手で汗だくになって段ボール滑りをしている娘たちの写真に目が留まったので後日、懐かしくなり一人で土手へ歩いて行って来ました。
土手は整美されてきれいになり、段ボール滑りをしている子どもは一人もいませんでしたが土手下の野原では一組の親子が敷物を敷いてお弁当を食べていました。
風もなく穏やかな日差しの中で親子の姿が微笑ましくそして娘たちの幼かった姿が重なり懐かしくも感じました。
菜の花がとてもキレイに咲いていたので、皆様にもお届けします。
 
武田由里江

あわせて読みたい関連記事

2020.05.23
授業で改めて感じたこと
2020.05.15
災害シュミレーションの話
2020.05.12
クローバー名人