お問い合わせはコチラ

子育て科学アクシスブログ


習い事の話

土曜日の午前中に学校があった時代です。
帰宅後、「お笑いスター誕生」を見て、それから書道教室に通ってました。4年ほど習っていました。
そろばんは2年ほど習ってました。どちらも優秀でした。
水泳教室も一時期、通っていました。
高校時代、苦手な英語を克服するために、お年玉でテープ教材『家出のドリッピー』を購入しました。
今の私は、字は綺麗じゃないですし、数学は苦手ですし、ドリッピーは途中から聞かなくなり、平泳ぎは危ういです。
でも、違う学校の友達に会えたし、オリンピック選手の前畑選手に会えたし、お金の大切さも学びました。
 
大学時代、ギターやピアノを購入したり、道場に通い空手を学んだりしました。
今の私は、一目瞭然、ひきしまってませんし強くもありません。ギターやピアノは部屋のオブジェです。
でも、紫を超えたオレンジ色の痣ができることを体感し、また、継続して練習してきた人の強さには全く敵わないことを学びました。曲を作る人の凄さを知りました。
 
成し遂げなくても、触れればなにか得られますね。
今から始めたところで成し遂げられないものでも、触れて、得て、深まりたいものですな。
 
女優の南果歩さんがラジオで言うてました。
「昔は好きなものをあとで食べるタイプだったけど、人生いろいろあった結果、今は最初から好きなものを食べに行く!興味あったら動くようにしてる!」と。
果歩さん、素敵です!
 
上岡