お問い合わせはコチラ

子育て科学アクシスブログ


うれしいなあ…アクシス化学反応の輪!

皆さま、こんにちは。ぱんだこと、半田です。
今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。
 
突然ですが…私はここ数年、花粉症の症状も収まりつつあり、
とても穏やかな春を過ごしておりました。
(と、ある方にお話したところ、無邪気な笑顔で「私も!加齢で鈍くなるみたいですね」
との反応が…それ以来、おおっぴらには言わないよう気をつけております)
が、私が若返ってしまったのか、花粉の質やら量やらが違うのか、
何年かぶりに花粉症の症状に苦しんでおります。
そんな私を可哀想に思ったのか、なんと昨年度最後のこどもの日に神様からのご褒美が!!
 
その日は、中学をご卒業されるKさんにとって、最後のこどもの日となりました。
ぱんだとしては、“Kさん、高校合格おめでとう!”という嬉しい気持ちと共に、
こどもの日ではいつも頼りにしていた、ユーモア百連発の楽しいKさんと、
会えなくなるさみしさも感じておりました。
 
“Kさんと出会えた、みんなのうれしい気持ちがKさんに伝わって、
Kさんの心に残るようなこどもの日になればいいなあ…。どうしたらいいかなあ…”
こどもの日のプログラムについて、あれこれ考えるぱんだに、ふと神様のお告げが!
“平昌冬季五輪で日本選手団大活躍→金メダル→折り紙で作る→折り紙得意なRさん!!!”
…ということで、昨年のハロウィーンに引き続きまして、
R大先生のお力をお借りすることになったワケです。
 
で、これまたミラクルが起こりまして、
当日のこどもの日、Kさんは午後のご参加、で、Rさんは?…というと、午前のご参加!!
無事予定(期待)どおり、Rさんは午前にご来室。
早々に、ぱんだの計画をお話しすると、察しのいいRさんは、
アッサリ&クールにカッコよく「いいよ」とご快諾。
RさんとKさんは、こどもの日に活動を共にしてきた仲間です。
Rさんのご様子から、Kさんに対するあたたかな気持ちが伝わってきました。
自由時間になると、Rさんは積極的かつ慣れた手つきで、
早速金メダルの鎖づくりに取り組み、あざやかな腕前を披露。
Nボスの心のこもったメッセージが書かれた金メダルと、Rさんの心のこもった鎖が合体!!
こんなにステキな金メダルが出来ましたあ~💛
お見せできなくて残念ですが、Rさんの表情もとってもステキです!
 
 
 
 
 
 
で、Rさんはあっという間に、持参された折り紙でオウムとアザラシも作ってくれました。
折り紙のデザインが活かされています!どうです?カワイイでしょう?
 
 
 
 
 
 
 
そして、午後にはKさんも、元気に晴れやかな笑顔でご来室。
いつものとおり、Kさんはユーモアたっぷりに場を沸かせ、
いつものとおり、さり気ない心遣いでみんなの心をあたためてくれました。
Kさんはきっと、高校に行ってもみんなを笑わせて、持前のやさしさで、
高校でも“アクシスの化学反応”の輪を広げてくれるだろうな…と思いました。
もちろん、Rさんもね!
最後に、Kさんがとっても嬉しそうに、金メダルをかけているお写真をどうぞ!
…と言いたいところですが、Kさんのお顔をお見せできず残念です。
どうぞ皆様の豊かな想像力で、Kさんのお顔をご想像くださいませ。
今年度のこどもの日も、アクシスの化学反応の輪が広がることを、
とっても楽しみにしています。
小学生、中学生のみなさん、どうぞご参加くださいね!
楽しい仲間とともに、あなたをお待ちしています。

あわせて読みたい関連記事

2019.06.20
3月にチャペルヒルに行って来ました!
2019.06.14
自分がレベルアップした時の話
2019.06.09
累様!