お問い合わせはコチラ

子育て科学アクシスブログ


オーストラリアパースの旅~カバシャム・ワイルドライフパーク~

皆さんこんにちは、田副です。
ブログ初登場です!!よろしくお願いいたします。
 
先日、西オーストラリアにあるパースというところに行ってきました。
今回は、遊ぶことがメインですので、是非行ってみたいところ・・カバシャム・ワイルドライフパークに行ってきました。
 

 
カバシャム・ワイルドライフパークは、パースから車で30分行ったスワンバレーの近く、ホワイトマンパークのナショナルパークの中にある動物園です。ウォンバットと一緒に写真を撮ったりと、オーストラリアの動物に沢山ふれあうことができます。
オーストラリアと言えば、コアラ!。コアラも触ることができます。
 
しかし、そこで失敗をしてしまいました。
この日は、コアラのコーナーがいつもよりも空いていて(とガイドさんが言っていました)、いよいよ、私たちグループが触る番になりました。事前にコアラの赤ちゃんの触り方の説明があり、アルコールの入った除菌ジェルで手を綺麗にした後、コアラのお尻(触れる部分が決まっています)を触ったところ、注意されました(英語で・・)。
「?」・・周りをよ~く見てみると、手のひらではなくて、手の甲で触っていました。
私は、「コアラがいる!!かわいい!触れる~!」とコアラの方ばかり見ていて、説明をよく聞いなかったのです。
「刺激をしないように手の甲でやさしく撫でる」という説明を聞きも漏らしていたのです。慌てて、手の甲でやさしく撫でました。コアラの心やからだの安全のために必要だから、消毒や触り方の説明があったのです。
 
その後は、蛇やウォンバットなども触らせてもらいましたが、飼育員の方の説明をよく聞いてから触りました。
日本と季節が逆で気温は36度くらいでしたが、湿度が低く乾燥しているため木陰はとても涼しくて気持ちよかったです。豊かな自然と可愛い動物と触れ合うことができ、心とからだがとてもリラックスしました。また行ってみたいと思っています。
 
田副真美