お問い合わせはコチラ

子育て科学アクシスブログ


里芋三段活用♪

皆さんこんにちは。成田です。
 
毎年言ってるんです、今年こそお休み増やすって。
今年も言ってたんです、今年の8月は休むって。
でも、気づくとスケジュール帳には空きがない。
夜中に小人さんがきっとイタズラして勝手に予定入れてるんです。
そうとしか思えない。
 
…と、言うことで、このところ旅支度がほどけない成田です。
むしろ、ずっとスーツケースがそのまんまなんで、荷造りが楽だわい(負け惜しみ)…などと今朝もぶつぶつ言いながら、旅芸人は現在、上野から東北へ向かっております。
 
そんな私がお休みの日に何をするかというと、家にいます。
基本、家が大好きなのでこもります。家の中でも上(基本うちは上と下しかない)が好きです。
上で、DVD見たりパズルを解いたりピアノ弾いたり本読んだりしつつ、思い立って色々料理作ったりしてます。上は、台所兼食堂兼プレイルーム?なんです。
 
先日は、この休暇の日に里芋がありました。
この里芋、アクシスの古参会員であるTさんから頂いたもので、ご実家で作っていらっしゃる。
築地の料亭にも卸してる、超上級品だそうで、これがハンパなく美味しい!!
正直、人生においてさほど里芋さんと友達ではなかった私ですが、この里芋をいただいてからは認識が変わりました。
そんな素晴らしい里芋さんのご来訪と私のお休みが重なるなんて!
 
時間のない日は電子レンジでチンですが、この日はちゃんと大鍋で茹でました。ホクホクゆでたての里芋さん、生きがよいのでツルッと指で押すだけで皮が剥ける。
まずは一個、塩で頂きました。「うまい!!」ねっとりとほくほくの絶妙なバランスと、ほのかな甘味が塩で引き立たされて…
最高でした。
 
が、お芋ゆでてる間に実は「やっぱ里芋は甘味噌でしょ」と甘味噌を作成してたので、次は味噌田楽。
 

 
淡白な里芋の味にメリハリがついて、こりゃまた日本の正統派のお味。
…が、そこで、休暇の成田ならではの「探求心」がむくむくと…
「これ、サラダでもうまいかも。」
思い付くと止まらない。里芋を一部、ちょっと小さく切って、甘味噌とマヨネーズを合わせたソースであえ、チキンも入れてみれば
 

 
「あらっ♪」これがまたいけるいける!
里芋さんは洋風のお料理でも、合うよねえ~、むしろじゃがいもより好きかも…
とまた、いただいてるうちに、「ちょうどお昼になってきたし、主食になるものに変身させられれば、1石3鳥さっ」と、このサラダの一部を取り分けてマッシュして、山芋すりおろし、卵、干しエビ、キャベツと適当に粉も入れてっと…
 

お好み焼きになりました。
ふわふわツルツルの舌触りで、普通のソースと青のりも美味しかったけど、ポン酢で頂いたらこれがまたとてもいけました♪
 
いや~、里芋さんのおかげさまで、頭使って美味しくて、とっても楽しい休暇になりました。
里芋三昧のご飯を頂き、翌日はお肌が少しだけつるんと美白された気がします(笑)。
Tさん本当にありがとう!!
では、楽しい休暇の思い出を胸に、成田は今から元気に宮城、講演旅行にいって参ります!
 
成田 奈緒子

 
 

あわせて読みたい関連記事

2019.06.20
3月にチャペルヒルに行って来ました!
2019.06.14
自分がレベルアップした時の話
2019.06.09
累様!